検索
全て (390)
アクション (5)
アクションパズル (3)
パズル (7)
論理 (4)
スポーツ (6)
ボード (28)
もっと見る
縮小する
パーティーゲーム インディアンラミー

ゲーム内容

相手に勝つための完璧な手札を持っているかな?2人から4人で遊ぶこのゲームの目的は手札で勝ちパターンを作ってラウンドに勝利し、ポイントを重ねていくことです。プレーヤーが2人から3人の場合はジョーカー2枚を含む計54枚のトランプ1組を使います。4人でプレーする場合は計108枚のトランプ2組(ジョーカー4枚を含む)を使います。ゲームが始まると各プレーヤーに13枚ずつカードがディールされ、テーブルの中央に捨て札が1枚表向きにディールされます。残りのカードはすべて山札として、裏向きに捨て札の左隣に置かれます。自分の番が来たら1番上の捨て札または1番上の山札を1枚引き、手持ちのカードを1枚捨てます。ただし、プレーヤー名の上に表示される制限時間内に行わないと失格となるので注意してください。

カードのランクはAが1番上で2が1番下です。手札を使ってセットとランを作ります。セットとは同じランクですべて違うスートのカードが3枚以上のものを指します。ランにはストレートとノーマルの2つがあります。ストレートランは同じスートのカードが3枚以上(ジョーカーは含まない)つながったもの、ノーマルランはジョーカーを含んで同じスートのカードが3枚以上つながったものを指します。ただし、A-2-3とQ-K-Aはランですが、K-A-2はランにはならないので注意してください。1枚のカードは1パターンにしか使えません。ジョーカーはワイルドカードとして使えます。例えば、セットやランでどんなスートや数の代わりにも使えます。手札をすべてセットかランに使い、そのうちランが2つ以上あり、最低1つがストレートランの場合は「ゴーアウト」してそのラウンドを勝つことができます。

各ラウンドで勝利が宣言されたら、プレーヤーは全員手札を開きデッドウッドのポイントを計算します。ストレートランが1つ作れる場合はそこに使われるカードはデッドウッドになりません。ストレートラン1つとさらにもう1つストレートまたはノーマルランが作れる時もこれらのカードはデッドウッドにはなりません。セットのみしか作れない場合はすべてのカードがデッドウッドとなります。デッドウッドカードはそれぞれデッドウッドポイントを持ちます。A、K、Q、Jは10ポイント、ジョーカーは0ポイント、その他のカードはそれぞれの数字がポイントになります。例えば、6のスペードは6ポイントです。各ラウンドで勝者にプレーヤー全員のデッドウッドポイントの合計がプラスとして与えられ、デッドウッドポイントを出したプレーヤーにはそれぞれマイナスポイントとなって与えられます。500ポイントに達したプレーヤーが出た時点でゲーム終了です。

クレジット

ゲームデザイン:

李文豪

プログラミング:

鍾華生

グラフィックス:

Issac TSANG

サウンド:

李文豪

日本語:

戶谷美和

英語:

Tracy TANG

繁体中国語:

Tracy TANG

簡体中国語:

Tracy TANG

スペイン語:

DataSource International Limited

ポルトガル語:

DataSource International Limited

ドイツ語:

Claudia NOREIKS

アラビア語:

Amgad REFAI

フランス語:

James CARTLAND

ロシア語:

DataSource International Limited

韓国語:

DataSource International Limited

ヒンディー語:

DataSource International Limited
ホームページに設定
お気に入りに追加
友達にすすめる
Facebook Twitter Google+ LinkedIn RSS
お問い合わせ | 不適切な広告を報告する | 攻略法 | フォーラム | ニュースレター | ゲームを紹介
サイトマップ | プレスリリース | 会社概要 | 採用情報 | プライバシーポリシー
Copyright © 2001 - 2016 Novel Games Limited. All Rights Reserved.
当ウェブサイトに含まれる商標はすべてその権利者が所有するものです。