検索
全て (390)
アクション (5)
アクションパズル (3)
パズル (7)
論理 (4)
スポーツ (6)
ボード (28)
もっと見る
縮小する
パーティーゲーム ジン ラミー

ゲーム内容

誰かがノックするまで勝敗の行方はまったくわからない − 最高に楽しいジン・ラミーが登場!
2人でプレーするこのゲームはまず最初に10枚ずつカードが配られ、捨て札が1枚テーブル中央に表向きにディールされます。残りのカードは山札として、捨て札の左隣に裏向きに配置されます。自分の番が来たら捨て札または山札のどちらかを1枚引き、手札からいらないカードを1枚捨て札として出します。ただし、スクリーンの左に表示される制限時間内に行わないと負けとなるので注意しましょう。

手持ちの札はメルドとデッドウッドから成ります。デッドウッドのポイントを減らすのがゲームの目的です。メルドとは同じランクのカードが3〜4枚、または3枚以上の同じスートのカードのシーケンスのことです。メルドを作るカードは重複して別々のメルドには使えません。メルドに使えない残りのカードはデッドウッドと呼びます。各デッドウッドの持つポイントは次の通りです。Aは1ポイント、2は2ポイントと続き、J,Q,Kの絵札は10ポイントです。カードを捨ててデッドウッドの合計ポイントが10以下になったらノックをしてそのラウンドを終わらせることができます。すると対戦相手は手持ちのデッドウッドをあなたのカードにつけてメルドを作る(レイオフ)チャンスが与えられます。その後であなたのデッドウッドのポイントがまだ相手のポイントより低ければ、そのポイントの差がスコアとして与えられます。逆に相手のデッドウッドのポイントの方が低い場合は「アンダーカット」と呼ばれ、相手にポイントの差プラス25ポイントが与えられます。ノックした時点であなたがデッドウッドを1枚も持っていなければ相手はカードをつけることができず、25ポイントはあなたのものになります。手元のカード11枚すべてがメルドを作ることができる場合は、カードを捨てることなくノックすることができ、6ポイントが与えられます。どちらかのプレーヤーが100ポイントに達した時点でゲーム終了です。また山札が2枚になったらその時点で引き分けとなります。できるだけ多くのメルドを作ってジン・ラミーのチャンピオンになろう!!

クレジット

ゲームデザイン:

李文豪

プログラミング:

李文豪

グラフィックス:

陳嘉輝

サウンド:

Paul WONG

日本語:

戶谷美和

英語:

Tracy TANG

繁体中国語:

Tracy TANG

簡体中国語:

Tracy TANG

スペイン語:

DataSource International Limited

ポルトガル語:

DataSource International Limited

ドイツ語:

Claudia NOREIKS

アラビア語:

Amgad REFAI

フランス語:

James CARTLAND

ロシア語:

DataSource International Limited

韓国語:

權賢珠, DataSource International Limited

ヒンディー語:

DataSource International Limited
ホームページに設定
お気に入りに追加
友達にすすめる
Facebook Twitter Google+ LinkedIn RSS
お問い合わせ | 不適切な広告を報告する | 攻略法 | フォーラム | ニュースレター | ゲームを紹介
サイトマップ | プレスリリース | 会社概要 | 採用情報 | プライバシーポリシー
Copyright © 2001 - 2016 Novel Games Limited. All Rights Reserved.
当ウェブサイトに含まれる商標はすべてその権利者が所有するものです。